家庭用ウォーターサーバー選び

今人気の宅配水は私達の家庭まで水を宅配してもらえるというサービスの「ウォーターサーバー」をご存知でしょうか。

 

今はあらゆる施設にも設置されているので、ご存知の方も多いかと思いますが、今このウォーターサーバーの人気が高くなっているそうです。

 

その理由としては、かつてはウォーターサーバーと言えば、ウォーターディスペンサーという物を家庭で買い取って使う仕組みだったので、初期費用として数万円〜10万円ほどかかり、一般的な家庭ではなかなか手が出せない物でした。

 

しかし、最近ではウォーターサーバーを買い取る必要がなく、レンタルのところがほとんどになっているので、お金に余裕のある家庭以外でも使用できるようになっています。

 

レンタル料の月額は安いところで0円、高いところでも1,000円を超える程度です。

 

そのレンタル料に使用した分の水の料金が加算される仕組みです。

 

水の料金も12リットル程度の物で1,000円から2,000円程度ですので、ペットボトルを買うよりも安い場合もあります。

 

手軽にすぐ使えて、なおかつそれほど高くないところが人気の秘密かもしれませんね。

 

重い水を毎回購入しなくても良いですし、いつでも新鮮でおいしい水が飲めるのは良いと思います。

 

もちろんデメリットもないとは言い切れませんが、現在ミネラルウォーターを購入している方は一度検討してみても良いかもしれません。